エステちゃんねるスマホ版ヘッダー

メンズエステ・洗体マッサージ・回春エステ・裏情報 | エステちゃんねるで“沖縄洗体”タグの付いているブログ記事

2014年8月25日

人形町 月花美人

そろそろ夏も終わりだと言うのに厳しい残暑が続いている。
こう暑くて蒸し蒸しすると、日中の外回りは辛い・・・汗だくだ。洗体しないとダメだ。誰か優しい女性に洗ってもらわないと!

仕事の都合上、やはり人形町へ足が向いてしまう。
この辺りは都会中心部にありながら、けっこう穴場なのである。ちょっと日を空けると、すぐに新しいエステ店の看板が立っていたりする。プラプラ探索しがいのある街だ。

目に付いたのは「沖縄洗体」の文字。
めずらしく、とうとう人形町にも沖縄洗体をやる店が登場していた。沖縄洗体を謳う店はけっこうあるが、たいてい期待外れでがっかりさせられるのだが、この「月花美人」はどうだろう・・・?
早速突入することにした。

甘酒横丁からほど近いメイン通りの裏手にひっそりとエレベーターがあり、3階へ。店内はとても綺麗。内装も凝っていて、和の感じが店名と合っている。なかなか拘っているようだ。天井は星空をイメージしたブラックライトで光る素材を使っていて雰囲気も良い。癒やされそう~。

受付で90分10,000円を払って洗体コースをチョイス。もちろん沖縄洗体!
担当する嬢は小柄でスレンダータイプの感じの良い子。若そうだった。部屋に通され、着替えを渡される。出た!沖縄洗体のデカパンツだ。沖縄洗体の醍醐味はこのデカパンにある。わかる人にはわかるのだが、Tバックの紙Tより、ずっと楽しい。ちゃんと深くスリットも入っているではないか!ちょっと感動。さっそく洗体開始。背中を円を描くように指先で泡洗体。なかなか気持ちいいぞ。合格だ。さらに足元からずずーーっと太もも、付け根、さらに手は伸びてお尻の奥まで。うーむ、合格!なんとも言えないゾクゾク感に包まれながら、何往復か繰り返す。思わず腰が浮いてしまう。仰向けの期待が高まる高揚感!そして期待通りの仰向け展開に、この店、なかなかやるなーと感心する。さすがに本場の沖縄洗体のような密着はしないが、それでも本格沖縄洗体を謳うだけのことはある。

洗体が終わると一度シャワーで流して、今度はアロマオイルマッサージ。
細くてしなやかな手先でオイルを滑らせ、時折ぐいぐいと指圧をしてくれるのは良かった。際どさも高く、モロに接触してくるよりも、スレスレにちょっと掠める感覚がたまらなく良い。

最近は安易にヌキをやったり、密着をやったりするチャイエス店が多いが、こういう店はちゃんと頭で考えて工夫して努力しているのがわかるのが好印象だ。そういう意味でも二重丸だった。

また来ようと思う良店だった。

日本橋人形町 「月花美人」
http://massage-esthe.jp/